top of page

人見知りゼミ(我が阿部ゼミ)がんばる〜R5学校支援プロジェクト説明会


本日(2023/4/14),学校支援プロジェクト説明会。

先輩であるM2,M3が,新入生(M1)に,昨年度取り組んだ「学校支援プロジェクト」の内容を発表する会だ。学会で言えば,「ポスター発表」の形式で行われる。


阿部ゼミは,昨年度,修了式のやりとりで「人見知り」ゼミであることが明らかになった(苦笑)。

修了生たちが,挨拶で

「わたしは,人見知りなので,この2年間(または3年間),ちゃんとやっていけるかどうかとっても不安でしたが,とても楽しく過ごせました。ありがとうございます。」

というようなことを次から次へと言い始めたかと思えば,在学生たちも

「実は,わたしも人見知りなんですぅ……」

とカミングアウト(というほど大げさじゃないか)する始末。


ちなみに,わたしも人見知り。

やっぱ,みんな,類は友を呼ぶわけね(爆)。


ここでの,ポイント。

わたしの持論として「気になるもの」「興味関心」って「好きだから」「得意だから」気になる,興味関心があるという場合と,「苦手だけど,どうにかしたいから」「大切なのはわかっているけれども,難しくて……でもなんとかしたいから」気になる,興味関心がある,という場合になるんじゃないかと思う。

往々にして,前者はコミュニケーションやプレゼンテーションが大得意で,キラキラ輝く太陽のような存在になっていき,後者はあこがれはあるし,必要だと思っているし,大切だと思っているからなんとかしようとするのだけれど,どうしても態度がぎこちなかったり,相手に気を使わせてしまったりしてしまうわけ。月とまでは言わないけれど,もがいているわけね。

で,わたしや(勝手に想像するに),わたしの周りに集まってくる人って「苦手だけど,どうにかしたいから」「大切なのはわかっているけれども,難しくて……でもなんとかしたいから」気になる,興味関心がある方々が圧倒的に多く集まるわけ。

ふうっ,なかなかつらいんっすよ,わたしたち。


そんなわたしたち,人見知り小集団。

いやぁ,がんばったわ。

みんな,素朴で,つたない言葉が続くわけだけれども,一生懸命,自分の言葉を一言一言紡いで目の前の相手に伝えようとしているの。

こっちとしては,ハラハラドキドキして,「がんばれ〜」って心の中で応援してる。


一通りの発表が終わった後,M2,M3の個々人がM1の個々人と会話,対話をしている姿を見ると,とっても弾んでいるのね。なんか素敵。そういった,個々のやりとりが楽しくできているのっていいわぁ。


人見知り院生の一人に

「成果はあった?」

と問うたら

「インストラクションが全く持ってダメでした」

「へえぇ、どんなふうに?ノイズがあったとか」

「いえ、ノイズは大丈夫でしたが、内容がもうヘタレすぎて…苦笑」

実際、そのとおりなのかもしれないが、彼のその中でもなんとかやり通したという表情を見ると、まぁそれだけでも十分じゃん!と言ってあげたくなる。


院生たちの,「感情をゆさぶる」やりとりを通して,新入生(M1)たちに伝わるものがあったらうれしい。たぶん,新入生たちの目を見ていると,伝わったはず(と思いたい)。




閲覧数:68回0件のコメント

Commentaires


bottom of page