ツメカケ(見出しパンチ)で目的の場所に一瞬で到達!〜アナログ文具を楽しもう!〜

こういうアイデア商品に弱いんやぁ〜

アナログ文具に凝りだすと,あんなものやこんなもの,高額商品からほんのちょっとしたアイデア商品まで,ありとあらゆるものが目に飛び込んでくるからやっかいです。


これ,すごいわ!


と思って,発売日にすぐ入手したのが,このツメカケ(サンスター文具)です。


上の粗い写真で,どんなすごい機能を持っているかわかりますか?

メモ帳など,ノートの端をいい感じにくり抜いてくれるパンチです。

このパンチで,印をつけることで,インデックスになり,目的のページにすぐに進めることになります。


わたしも早速,マンスリー用の測量野帳の端にツメカケで見出しパンチをいれました。指を入れれば,目的のページにジャンプ!

おもしろい!

いいなぁ!


わたしの稚拙な解説ではイメージできないと思うので,ぜひとも以下のYouTubeをご覧ください。なるほどぅ!と思うはずです。


<自作手帳派に朗報! 見出しパンチ「ツメカケ」サンスター文具 バレットジャーナルにも!【文具王の文房具解説】#517【文具のとびら】>


追伸

せっかく,FinalCutProの使い方をいろいろと調べてわかってきたので,こういうときに動画を作成してアップしようと思うのですけど……。どうも,わたしが作成するよりも綺麗で,わかりやすい動画がすでにあるので……。

こうして,引っ張ってきて紹介したほうがいいですよねぇ。

やっぱ,Vlog以外はFinalCutProの用途はないかぁ……。



閲覧数:86回0件のコメント